看護師でも出会いを求めて飲み会に参加したいと思っているはず。

私は先日友人に誘われて飲み会に参加しました。そこで思ったことがあります。
そもそも「飲み会」や「合コン」はいつから始まったのでしょうか?

同じお酒を呑むのであれば気の合う友人はもちろんですが、素敵な異性と楽しいお酒を呑める場が良いに決まっています。
ましてやそこに看護師や保母さんがいたらその飲み会は「当たりだ!」とまで言われていた時代がありました。
男性からみると看護師は白衣の天使であらゆる妄想をしたり(一部の方かもしれませんが)、
保母さんがいればイメージから優しそうとかおもうところなのでしょうか?

20年前も今も、看護師が来る!ということで、合コンにはすぐに人が集まるらしいです。
自分自身が看護師なので、珍しくないのですが、医療のアレコレを聞き出そうとあり得ない質問を受けます。
残念ながら、看護師が合コンで人気というのは興味本位が先に立っているということなんですね。

看護師として仕事もキチンとし、年収もある程度揃っていたらあとは自分の人生について考えたいし、素敵な人と出会いたいですよね?
苦労して積み上げてきたものを、これからの役立たせて行きたいので、私は看護師を続けられるよう理解ある方とめぐり会いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です